令和4年 第1回「すくすくあそびのひろば」 6月19日(日)北川辺ライスパーク

 

あそびひろばに参加された方々の協働作業として、お持ち帰りの品々を仕分けするボランティア活動を実施しました。

 

 

 

埼玉県レクリエーション協会のご協力をいただき、9種類のニュースポーツに挑戦しました。
思いっきり「フライングディスク」を投げて、コロナ疲れを吹き飛ばしました。

 

室内では「つりっこ」遊びで大きな魚をつりました。
「やった 大漁だ!」

 

全集中!
安定しない積み木の「ブレイクタワー」に暑さも忘れて何度も挑戦しました。

 

無農薬野菜を使った調理に努めています。今日は久しぶりの広場なので、おいしい料理作りに力が入りました。

 

今日の献立は、唐揚げ、ミニトマト、新ジャガイモを使ったサラダ、釜で炊いた混ぜご飯、ピーマンの煮物、ゼリー

7ヶ月ぶりに再会した仲間との食事は、おいしさが倍増しました。あちらこちらで「おかわり!」の声が広がりました。

 

2021年11月21日「すくすくあそびひろば」の様子(遊ぶ)

 

 

あそびのひろばは、コロナ禍のためにしばらく開催を見合わせていましたが、1年2か月ぶりに加須市麦倉にある北川辺ライスパークで開催しました。
天候に恵まれて、秋の深まる景色の中で13家族45人の親子が参加しました。

今回は、NPO法人「埼玉県レクリエーション協会」がゲームを指導してくれました。
ゲームは、ぼっちゃ、ラダー・ゲッター、わなげ、ダーツ、バッゴー、フライングディスクの6つでした。

 






    しゃぼん玉でも遊びました。


 

 

 

2020年9月13日・20日「すくすくあそびひろば」の様子(遊ぶ)

9月のあそびのひろばは、コロナ対策を徹底して密集を避けるために親子参加者を2回に分けて、加須市麦倉にある北川辺ライスパークで開催しました。
<まるちゃんのかがくのとびら>
13日は、牛乳パックを使って「ブーメラン」を作りました。
20日は、雨で外遊びができなかったので、「ガリガリプロペラ」を作りました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
<外遊び>
まるちゃんのかがくのとびらで作ったブーメランを飛ばしました。なかなか上手に飛ばなかったり、自分のところに戻ってこなかったりしましたが、だんだん飛ばし方の「コツ」を覚えてうまく飛ばせるようになりました。

北川辺ライスパークのまわりでは稲刈りが始まっていました。