2024年4月21日 すくすくあそびのひろばの様子


加須市未来館にやってきました。ここは工作室ですが、外からの建物の景色があまりにも立派すぎて、写真に撮るのを忘れてしまいました。


館の方のあいさつが終わり、本日のあそび広場は、ブックケース=本立ての制作です。
できるかな?


のこぎり初体験の方も多かったようですが、両方に刃があるのこぎりについての説明です。


スジを付けて、力を入れずにまっすぐに!
皆さん真剣です。
五つのパーツで組み立てです。


まずは大人と共同制作

実際やってみると難しいね。でも、真っすぐ切ることができた。


さあ、長い板を半分に切って、一度に2パーツつくるぞ。ブックケースの背中の部分です。


切るのが難しい、横板の部分。左右をしっかりね。


切る前に、まずは鉛筆で印を付けましょう。


5つのパーツができたら、キリで穴を開ける所に印をつけます。


本日最年少参加者です。「こうやって立てるんだね」面白そうです。

キリの穴あけがなかなか難しかったようです。真っすぐにいかなかったり、板の厚みに合わせるのが難しい。

穴をあけたところに、くぎを打ちます。板の厚さに合わせて。ここが大切なところ。

最後の仕上げで、5パーツがピッタリとくれば成功です。

昼食の時間がやってきました。今日の昼食は、三俣公民館で作って運んでもらいました。

 

 

 

 

 

 

 


お弁当形式のご飯でした。
いつもありがとうございます。

いただきますを前にして、やっぱり作ったブックケースが気になるな。宝物ですね。